元カノとの復縁体験談

振ってしまった相手ともう一度付き合うためのコツ

振ってしまった相手ともう一度付き合うためのコツ

私は相手と長年付き合っていたので新鮮さを感じれなくなっていました。

デートをしていても特に話すこともなくていっしょにいるのが面倒だと感じるようになりました。

そんな時に飲み会で知り合った人に好意を持ちました。

他に好きな人ができたので彼女と別れることにしました。

ところが、付き合っていた人と別れてから彼女の存在が自分にとって非常に大きいことに気付かされました。

丁寧に謝罪して話し合う

 
すぐにでも復縁したかったのですが、彼女の気持ちの整理が付いていなかったので共通の友達といっしょに何度も会って話し合いました。

最初はまともに会話をしてくれなかったのですが、何度も会って食事をしたりテーマパークに行って楽しい時間を過ごしたことで昔のように楽しく会話をできる関係になれました。

私は彼女を振ったことを丁寧に謝罪しました。

そして思い切って彼女にもう一度交際してくれるように頼みました。

彼女には付き合っている人がいなかったので、もう一度自分と付き合ってくれることを認めてくれてよかったです。

 

復縁がうまくいった理由

復縁が上手くいった理由は何度も話し合う機会を持ったからです。すぐに復縁を受け入れてもらえなくても諦めずに何度もアプローチをしたのがよかったと思います。

二人きりで会うのが難しい場合は友人に同席してもらっていっしょに会うと気が楽です。

また、別れてから時間があまり経っていなかったので相手に交際している人がいなかったのも復縁できた大きな理由です。
 

彼女にキチンと謝罪したのももちろんですが、今回の復縁できた要因は共通の友人(復縁協力者)ですね。

恐らく彼だけなら彼女は何度もあってはくれなかったのではないでしょうか。

共通の友人が彼女からも信頼を得ていただからこそ、謝罪と弁解の機会が得られたのだと思いますよ。

復縁の協力者を単に友人だからと選ぶ人がいますが誤りですよ。

復縁協力者には向いている向いていないがあるので、復縁協力者を選び間違えるとむしろ失敗する確率を上げてしまいます。

復縁協力者の選び方はこちら