元カノとの復縁体験談

復縁を成功させるコツ

復縁を成功させるコツ

社会人の2年目に友人からの紹介で出会った女性と交際をしました。

出会ってから2ヶ月で交際がスタートし、倦怠期を経て1年後に1度別れました。

別れた原因は、僕自身の仕事の業務が増え彼女との時間が減っていったことにあります。

職場環境もあり、普段他の女性と共に仕事をすることが多く、他の女性に惹かれていることを彼女が察知し、別れを切り出されました。

別れを切り出されたときは、別れることで自分自身が自由になり、他の女性とも交際できる権利が再度つかめるから、問題ないかと思い、別れることを承諾しました。

しかし、時間が経過するに連れ彼女の優しさや、気さくな性格を恋しく思い、復縁することを決めました。

 

復縁協力者への依頼と自分磨き

まず彼女の本音を聞くために、彼女の親友と(女性)コンタクトをとりました。

親友との間でのみ話している、僕に対する不満や意見(つまり本音)を聞き出すことができると思ったからです。

また、彼女に対する僕自身の誠意を、彼女の親友に伝えました。

あと復縁に直接関係することではないかもしれませんが仕事に没頭し、休日にはジムに行ったり、本を読んだりと自分を磨く時間を増やしました。

 

復縁成功のカギは復縁協力者

別れてから1ヶ月少し経ち、彼女と久々にご飯に行き、そして復縁しました。

復縁が成功した理由は、彼女の大切にしている人を味方につけたことです。

僕自身が直接伝えなくとも、彼女の親友が、第三者の立場で僕の誠意を彼女に伝えてくれていたことで、彼女の気持ちに突き刺さったと思います。

復縁を考えられている方は復縁相手に直接伝えるだけでなく、周りのメンバーも巻き込み自分の気持ちを間接的に伝えることが大切だと思います。
 

復縁をする際に協力者の存在が大きな意味を持つことがあります。

復縁協力者は重要ですから、ただ仲が良い友人というだけでは選んではいけません。

 →復縁協力者の重要性と、選定の仕方についてはこちら

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です