元カレとの復縁体験談

彼が多忙になり、希望通り身を引いた

彼が多忙な時に、希望通り身を引いた

大学生の頃、1年程お付き合いをしていた彼氏と別れてしまいました。

彼がバイトと大学、資格試験勉強でいっぱいいっぱいになってしまい、毎日の生活と気持ちに余裕がなくなってしまったことが原因でした。

私は別れたくはなく、どちらかというと多忙な彼を支えたいなと思いましたが、彼の顔色があまりにも悪く、これは別れ話の話し合いをする余裕もないんだなと判断し、彼の希望どおり一旦別れることにしました。

彼の様子が心配だったので、彼のために一旦は別れるが、しんどくなったり困ったことがあったりすればいつでも連絡をしてきてねとだけ伝え身を引きました。

彼と別れてから、一切連絡を取ることもなく会うこともありませんでした。

たまに大学構内で彼を見かけることはありましたが、声をかけるでもなく普通に過ごしていました。

 

彼に少し余裕が生まれて変化が

半年ほど経ったある日、彼の方から私の近況をうかがう内容のLINEが送られてきて、そこからちょこちょこLINEでのやり取りをするようになりました。

どうやら彼自身の問題が片付き、生活に少し余裕が生まれてきたようでした。

その後彼からご飯に誘われたり、デートへ誘われるようになりました。

結果、復縁することが出来ました。

復縁に成功した要因は、彼曰く私が別れたあとも何も言わずに彼を見守ってくれているような感覚があったからとの事でした。

彼がしんどい時に、ガミガミうるさく言わず放っておいたのが良かったようです。

後々彼にあの時は本当にしんどかったが、私のことを考える余裕がなく心が狭かったと平謝りされました。

結果、復縁前より2人の絆がより深まったような気がしています。
 

そっと見守る愛情もあるという事ですね。

別れ際にちゃんと「いつでも連絡をしてきてね」と伝えて身を引いたやさしさAが彼に伝わっていたのだと思います。