元カレとの復縁体験談

遠距離恋愛を乗り越えて

遠距離恋愛を乗り越えて

学生時代から付き合っていたのですが、大学進学とともに遠距離恋愛となりました。

若いうちは本当に会えないことが辛くて日々耐えていました。

当時はライン等のツールも無かったので、連絡は携帯電話とメールのみ。

友人たちは、彼氏と一緒に頻繁に遊びに行ったりいつも仲良さそうで、それを見ていつも羨ましがっていました。

会って顔を見たくても無理なので、寂しさ故に別れを選んでしまい、彼に告げました。

彼も寂しいながらも年に数回会えることを楽しみに頑張っていましたが、私が完全に心枯れてしまって、泣く泣く別れることになりました。

 

出会いを求めてみたものの

別れたあとは、連絡も取らないようにし、私は出会いの場を求めて色んなところに出かけました。

合コンや、知人の紹介も受けました。ただ、出会う人出会う人、どこか物足りなくて、いつも前の彼を思い出し比較してしまっていました。

別れてから約1年ほどはフリーでいましたが、やはり前の彼にしか心開けないんだ、と自分自身で感じてしまい、ヨリを戻したいと彼に電話で伝えました。

彼もフリーでしたので、結果、復縁することが出来ました。

 

復縁するときの約束事

ただ、二人で約束事を決めたのです。

それは、これからは寂しくても耐えてお互い頑張ること、というものです。

何回も別れたりヨリを戻したりするのは嫌でしたので、お互いに気持ちを確かめ合いました。

その後は、少し私も大人になって、遠距離恋愛を受け入れてそれなりに我慢をして頑張りました。

そして、私が社会人になり、彼の住んでいる町へ引っ越しすることになりました。

やっと一緒に過ごすことが出来るようになりました。

あのとき、一度は別れたものの、落ち着いて状況を把握し、二人で約束事を決めて頑張れたのが成功のカギだったと思います。
 

復縁するときに、別れの原因となった事を繰り返さないために二人で話し合うのはすごく良いことですね。

幸せになるために復縁するのですから、別れてしまった失敗を生かしてずっと付き合っていけるように。