元カレとの復縁体験談

粘り強さが復縁の鍵

粘り強さが復縁の鍵

お互い結婚を意識していましたが、私と彼の結婚したい時期が異なり意見の食い違いが目立つようになりました。

同時に、中距離恋愛をしていたため結婚に伴いどちらの居住地に行くかについても意見が合わずズルズルと付き合っていましたが、私は早く結婚をしたかったため何度も話し合いを行い、お互いの意見が合わなかったため友達に戻ることを条件に別れました。

 

別れてからの彼の変化

別れた次の日から、彼からは毎日のように他愛のない内容のメールがきていました。

私は友達に戻ると約束したものの連絡を取る気になれず返信しないまま1週間ほど過ごしていました。

別れてから1週間ほどたったころから、徐々に別れたことを後悔しているという内容に変わり復縁したいといわれ続けました。

私は別れたのであれば、復縁するつもりは全くありませんでしたが、彼からのメールがしつこかったため返信をしているうちに、今まで折り合いがつかなかった結婚の時期や居住地などについてどんどん彼が条件をのんでくれるようになりました。

同時に今までは自分勝手な発言が多かったのですが、私をとても大切にしてくれるようになり性格も柔らかくなりました。

結果的に話し合いを重ねて、別れてから2か月後に復縁をしました。

復縁が成功した理由は彼の粘り強さだったと思います。もちろん、意見の食い違いが解消したことや、性格が穏やかになり自分勝手な発言が減ったことも復縁した要因ではありますが、メールが返ってこなくてもメール
を送り続ける粘り強さがあったからこそ復縁できたのではないかと思っています。
 

今回は彼が折れてきてくれて復縁出来ましたが、連絡を取らずにいるか忘れ去られる危険性もあるのでご注意を。

駆け引きも結構ですが、あまり試すようなことはお勧めしませんよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です