元カレとの復縁体験談

何度もやり直したいと訴え復縁

何度もやり直したいと訴え復縁

彼のことがとても好きで、どこかに行こうとすると「どこに行くの?誰と行くの?いつ帰ってくるの?」と結構質問をしていました。

そのような質問が行動を監視されている、束縛されていると感じたようです。

私は彼のことが好きで、心配だったからなんですけどね。

彼が私と距離を置きたいといったとき、私はとても信じられず、彼と離れることはできないといいました。

そして距離を置きたい理由を聞いてみると、束縛しすぎるからという理由。

反対にどうしたらいいか?と質問すると、少し俺を自由にさせてくれと彼は言いました。

そのため別れている期間は、なるべく彼に連絡を取らないように心掛けていました。

そして3か月がたった時、彼に連絡をしました。

私にはやはりあなたが必要だと。

今回連絡を取らなかったことはとても苦しかった。

でもあなたが離れていくことがもっと苦しかった。

束縛しないように努力するからそばにいてほしいと、何度も訴えました。

 

冷却期間での変化

彼は私が約3か月連絡を取らなかった間、ずいぶん自由を満喫したようです。

また束縛を緩めることもできるじゃん!と確信したようです。

そのため彼は私に、あまり束縛しないことという条件で復縁することを約束したのです。

本当は束縛したかった。

でもそうすると、彼が離れて行ってしまうという気持ちが私の心を抑えてくれました。

そのため彼をあまり束縛せずに済んだのかな?よく考えたらそうですよね。

彼だって自由が欲しい。

だから束縛しないでというのは当然かも…と考えることが出来るようになりました。
 

3ヶ月間、彼を信じて連絡を取らずに我慢した甲斐がありましたね。

途中で何度も連絡していたら、彼とは復縁できなかったのではないでしょうか。

復縁に向けて二人で約束を交わし、その約束を守るというのは効果的ですよね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です