元カレとの復縁体験談

復縁するために彼がとった行動

復縁するために彼がとった行動

20代の頃に付き合っていた彼氏との復縁した思い出です。

職場が一緒で付き合い出したのですが、部署が違ったので時間のすれ違いも多く、彼氏の方も資格をとる勉強で忙しくなりなんとなく会う日が少なくなり結局半年くらいで別れました。

別れてから1年くらいありました。

私はゴルフ場の付属の小さな保育所に勤めていて彼氏はゴルフ場の総務課に勤務していました。

同じ会社なので部署は違っても、定期的に飲み会やレクレーションが開催されるので元彼とも別れてからも時々顔を合わしてました。

別に喧嘩別れしたわけではなかったので自然消滅に近い感じの別れ方だったから、新年会など飲み会とかであったら、資格取れた?など挨拶程度の話はしていました。

私の働いていた保育所の敷地内にゴルフ場の寮もあり、彼氏が前は実家でしたがその寮に引っ越してきました。

それからほぼ毎日出会うのでむこう(元彼)の方から話しかけてくることが多くなりました。

 

彼からの復縁アプローチ

けっこう元彼の方からご飯行かへん?とか次の休みなにしてる?などアプローチはしてきてたと思います。

私も最初は、まぁ元彼やしと話しやすいから友達感覚で話していました。

まぁ2人でではなくてほかの同僚とかと一緒にご飯食べに行ったりはするようになり出会う機会が増えました。

ある時元彼から話があると言われてもう一回付き合ってほしいと告白されました。

今思うと元彼のほうから出会う機会を意図的につくってたのかなとおもいます。

寮に引っ越しできたので嫌でも出会う日も多くなってました。

寮に引っ越してきたのも計画だったかもですね。

その時は、一緒にいて楽しかったのでもう一度付き合いをはじめることにしました。

近くにいて毎日でも会って話してるうちにまぁもう一回付き合おうかなと思ったのは確かです。

距離を近くして出会う回数が増えると、もしかしたら復縁に結びつくこともあると思います。
 

引っ越ししてでも物理的距離を近づけるとはなかなか本土度が高い彼ですね。

友達含めて会う回数を増やし、徐々に距離を縮めて告白するなんてロマンチックな彼ですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です