元カレとの復縁体験談

やっぱりこの人が良いと思ったから復縁

やっぱりこの人が良いと思ったから復縁

彼とは大学のサークルで出会いました。

飲みサークルだったので、自分アピールが強めな人も多くいた中で、いつも落ち着いていて、どんなことがあっても受け止めてくれそうな雰囲気に惹かれました。

しかし、恋人として付き合ってみると、落ち着きすぎて何かと地味で、意外に頑固であることが分かり、一緒にいてドキドキしなくなりました。

それで、半年ほど、留学をすることになったことをきっかけに、友達に戻ろうと話し別れました。

別れようかと言ったら、すんなりそうだねと言われたので、彼も私と同じように、思っていた私とは違う、ドキドキしないと思われていたのだろうと思っていたのですが、別れてから1年半くらい経った時、共通の友達数人と食事をすることになった時、彼も来ていて驚きました。

何でと思ったのですが、後で聞くと、初めから彼が来ると言ったら私が来ないことを見越して、彼が言わないように友達に頼んだようでした。

友人たちからまだ好きなんだってなどとはやし立てられ、また時々会うようになりました。

時々会うようになっても、また付き合おうとは思っていませんでした。

大学を卒業し、就職してもそんな関係が続きました。

 

私から彼に復縁アプローチ

しかし、入社2年目、彼が地方に転勤になることになった時、寂しい、もう会えなくなるかもしれないんだと強く思い、復縁のお願いをしました。

彼はずっと待っていたと言ってくれました。

嬉しかったです。

復縁が成功した理由は、まず第一に彼が根気強かったことが挙げられるかと思いますが、ひどい別れ方をしなかったことも挙げられるかと思います。

別れを意識する時、復縁のことを意識しませんが、相手を傷つけ別れるのは、復縁したくなる時のことを考えてしない方が良いです。
 

別れ際にしつこくして印象を悪くすることなく、一時友達関係を維持しながら復縁を狙うのはかなり成功率の高い方法だと思います。

彼も友人という協力者に頼んで復縁にむけて再会の場を設けたりして相思相愛でしたね。

div class=”simple-box2″>

この復縁体験談にアドバイスしてくださる復縁アドバイザーの方を募集しております。
アドバイス、問合せ先SNSアカウントなどコメント欄より投稿お願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です