元カノとの復縁体験談

息子の結婚と初孫の誕生で復縁

息子の結婚と初孫の誕生で復縁

別れてしまった最大の理由は、お互いが仕事を持っていて、同時期に大きなプロジェクトに関わっていたせいで、すれ違いの生活が長く続いたことです。

長期の出張も度々で、1週間程度、自宅で顔を合わせることがないケースも珍しくありませんでした。

たまに二人で休みの日に自宅で過ごすことはあったものの、仕事のストレスだったのでしょう、会話を始めるとすぐに喧嘩になり、そのうちに挨拶すら交わすことがなくなりました。

今思うと、お互いが相手を思いやる余裕がまったくなかったのでしょう。

そんな生活が2年くらい続いた頃、どちらからともなく離婚話が出て、別々の道を歩むことになりました。

ひとり息子が成人していて、独立していたことも、二人の距離を広げてしまったのかしれません。

 

離婚して1年後に息子の結婚式

妻が家を出た形になりましたが、その後1年くらいは連絡を取ることもありませんでした。

復縁のきっかけは、息子が結婚をすることになり、元夫婦で出席したことです。

お互い多忙を極めていた仕事がひと段落していたことから、気持ちも穏やかになっていたようで、別れた当時のことを笑いながら話し合い、私から食事に誘いました。

断られる不安もありましたが、元妻は二つ返事でOKでした。

別れた理由が仕事で、お互いが別に相手がいたわけではなかったことから、自然の流れだったような気がします。

 

同じ相手と再婚(復縁)

ひとり息子が結婚してすぐ子供が生まれ、初孫を授かりました。

息子は元夫婦がたまに会っていることを知っていたようで、初孫をエサに二人を一緒に招待してくれるなど、復縁のバックアップをしてくれたのです。

その作戦は見事に奏功し、初孫が1歳の誕生日を迎える頃、同じ相手と2度目の婚姻届けを提出しました。
 

冷却期間と呼ぶには長い月日ですが、別れの原因を解消できていたことと、気持ちに余裕があったことも復縁がうまくいった要因かもしれません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です