元カレとの復縁体験談

何も変わらなくても3年の冷却期間で復縁

何も変わらなくても3年の冷却期間で復縁

  

要点まとめ

復縁アプローチの際に冷却期間が重要になります。
特に何も変わらなくても、冷却期間という時間が解決することもあるようです。

 

別れてしまった理由は?

彼が男としてちょっと弱いと感じたことと、彼が一人っ子だった所為か、お母様が(交際にでは無いのですが)色々口出しをされ、それに呆れてしまったことでした。

 

冷却期間をどれくらい取りましたか?

3年

 

復縁の為にどんなアプローチをした(された)か?

別れた後も年賀状のやり取りはしていました。

そのうちお互いが携帯を持つようになったので、年賀状にメアドを書いたことがきっかけとなり、私からメールをしました。

それからメールのやり取りが始まり、半年程それが続いた後、彼の方から会わないかと書いてきました。

私も軽い気持ちで応じました。

会う日は、お互いの仕事の都合があるので、なかなか決まりませんでした。

2か月程経ってやっと会う日が決まり、お互い同じ大学を出ていたので平日に大学で会うことにしました。

久しぶりに会ったので、初めは会話も弾まず私も困ってしまいました。幸い大学にいたので、ここが懐かしいとか、こんなに変わってしまったんだ、とかそんな話ばかりしていました。

夕方になり、学生時代によく行ったお店でビールを飲みながら話をしました。

帰り道、彼の方から「手、繋ごうか」と言われた時から昔の2人に戻りました。

 

結果はどうなりましたか?

近くの公園のベンチに座り、彼は私の腰に手を回して昔の話をしてきました。

別れた時は本当に悲しかったと言われました。

私も別れた時、お母様が原因だとは言わず、彼として見られないというようなことを言いました。

「ちょっと歩こうか」と言われるまま、公園を出て歩いていると、急に彼が「どう?」と言います。何かと思ったら、ホテルの前でした。

私はびっくりして断ってしまいました。

それから、1か月に1回は逢うようになり、彼の要求にも応えて、昔の恋人同士になりました。

 

復縁が成功したor失敗した要因はなんでしたか?

3年という長い期間があったことによって、お互いが冷静になれたこと、また交際していたのが少し前のことなので、会った時に懐かしさが一気にこみ上げてきたことだと思います。

復縁に向けて欠点を直したとか、自分磨きをしたとかそういったことはなく、ただ時間が解決したという稀有な例ですね。

時間が解決するというのは実際に会って、冷却期間をどれくらいおくか見極めが肝心ですよ。

あまり時間を置きすぎると忘れられますから。