元カノとの復縁体験談

復縁してより大切に

復縁してより大切に

彼女とは大学1年から付き合い始めました。

お互い初めての彼氏彼女だったので、最初は遠慮しがちでしたが付き合って1年半たがいに遠慮することが少なくなり、お互いの意見が合わない日が続きました。

まれに口げんかすることもあり、このままではお互いにお互いのことが嫌いになると感じ、別れを切り出しました。

別れた理由としては自分の意見が通らずムカッとしてしまうという自分主体な考え方を持っていたからだと今は思っています。

 
付き合っている間は自分と一緒にいるのが当たり前となっていたので遠慮せず、自分の思っていたことをそのまま彼女に言ってしまいました。

その結果彼女を傷つけていたと反省し、別れた後もご飯に行く機会があったため、その時は相手の意見を否定せず、言葉遣いに気を付け、相手を尊重するようになりました。

その後、何回かごはんに行く機会が増えて、ごはんの帰りに再度復縁したいと告げ、オッケーをもらったため、復縁することができました。

 
復縁が成功した理由としては相手の考えを尊重したからだったと思います。

別れる前は自分がやりたいことに彼女に付き合せ、彼女のやりたかったことに付き合うことが少なかったです。

別れた後、自問自答し、こんな自分勝手な自分では彼女も復縁を望まないだろうと反省し、まずは自分の行動や考え方を変えました。

相手の考えを否定せず、2人で一緒に楽しんでいくという考え方に変えました。

結果、彼女とは復縁することができ、彼女は付き添いではなく一緒に生活していくパートナーであると再確認することができたため、今回の経験はいい経験でした。

本来はこのような経験がないことが一番であると思いますが、この経験が誰かの参考になれば嬉しいです。
 

別れた後の何度かの食事で、彼の考え方の変化を彼女も感じていたのではないでしょうか。

別れの原因を見つけ改善するというのは復縁の為の大事なポイントですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です