元カレとの復縁体験談

破局から6年後の復縁アプローチ

破局から6年後の復縁アプローチ

 

要点まとめ

冷却期間の長さはそれぞれですが、今回は別れてから6何年後の復縁体験談です。

6年間思い続けたのか、それとも他の誰かと別れて思い出したようにアプローチしてきたのか。

時の流れは二人をどう変えたのでしょうか。

 

別れてしまった理由は?

元々、相手からの強い押しで交際をスタートさせたので、彼に対する気持ちがそこまでなかったのです。

そして、遠距離だったため交際費がものすごくかかってしまい、当時学生だった私には痛いものでした。

彼が親から貰っている小遣いの額はものすごく、金銭感覚の違いが気になりました。そして、不安でいっぱいでした。

交際してしばらく経つと、彼の私への態度がだんだん鬱陶しいものになってきて、ある時私の体型を揶揄しながら「あと10キロ痩せたほうがいい」と言われ、カチンときました。

ある日、私は地元で気になる男の子ができてしまい、その人のことしか考えられなくなってしまいました。それを機に、彼とは連絡を断ち、自然消滅しました。

 

冷却期間をどれくらい取りましたか?

6年

 

復縁の為にどんなアプローチをした(された)か?

破局して6年後、彼から突然メールがきました。

当時から6年も経っていたので、彼に対する嫌悪感を忘れていたため、その後は普通に返事をして連絡を取り合いました。彼はよりを戻したいようでした。

私も当時はフリーだったので、復縁することを少し考えました。

そして、会う約束をしました。

 

結果はどうなりましたか?

実際会ってみると、彼は少し大人っぽくなっていましたが、根本的な性格は変わらず、自堕落な学生生活を送っていました。

それが、仕事を精一杯やる生活をしている私にとって、気に障るものでした。

そこで、復縁を申し込まれましたが、断りました。

 

復縁が成功したor失敗した要因はなんでしたか?

彼と会う前は、別れた原因を若かったことによる身勝手だと思い込んでいたのですが、そうではなく彼のいい加減な性格が嫌だったのです。それを、再会して気付いたのです。

彼は変わっていませんでした。

別れた原因となった部分が変わっていないので、復縁する意味がなかったのです。
 

体験者さんのおっしゃる通りで別れの原因が治っていないなら復縁する意味ありません。

だって幸せになれませんから。

冷却期間を開ければいいというものではありません。

その間に欠点を治すなど、別れの原因を改善する必要がありますよ。

自分磨きってそういうことだと思います。