元カレとの復縁体験談

結婚を考えてほしかったのに、復縁も失敗した

 

結婚を考えてほしかったのに、復縁も失敗した

 

要点まとめ

結婚観の違いは個人差なので仕方がない面もあります。

今回は彼に結婚について考えてほしくてとった行動のようですが、その自分本位のやり方が誰にでも通用するわけではありません。

その代償は・・・

 

 

別れてしまった理由は?

結婚を考えてくれない相手で将来が不安だった。

周りがみんな結婚出産していくなか、いつまでもただ付き合っている状態(7年目)で不安だったため。

 

冷却期間をどれくらい取りましたか?

3ヶ月

 

復縁の為にどんなアプローチをした(された)か?

私は相手のことが本当に好きだったので別れるのはつらく、なんとか結婚を考えてほしくて何年も説得?していましたがうまくいかなかった。

今回の別れも本当の別れというよりは自分の中では冷却期間のつもりだった。

ただ、単なる冷却期間だと結局何も変わらないから本当に一回離れて考えたかった。

離れてみて結婚も大事だが相手と離れたくない気持ちもあったのでもう一度会いたいとメールしたが(電話はでてくれなかった)返事はこなかった。

 

結果はどうなりましたか?

なんどもメールしてやっと返ってきた返事は「もう別れたから戻れない」でした。

 

復縁が成功したor失敗した要因はなんでしたか?

復縁が失敗した要因は、相手には付き合っている頃から「もし別れたら絶対やり直すつもりはない、一生縁を切るつもり」といわれていました。

私は付き合っていたときも何度か不安になり結婚できないなら別れようかと思うことがありましたが、彼にとっては一度でも別れたらもう絶対なにがあっても関係を断絶する気持ちがあったようです。

彼は一度決めたら曲げないタイプでしたのでやはり別れた瞬間から他人になりました。

その後10年たちますが未だに彼がどこでどう暮らしているかまったく知りません。(もともと共通の友人も少なかったですし彼の地元は遠方だったため)

今思えば失敗してよかったのかなと思います。

結婚願望がまったくない彼と復縁していたら私は一生独身だったと思います。
 

彼氏は以前からはっきりと「復縁はない」と伝えていたのに、彼女は自分に都合よくとらえていたようですね。

冷却期間は単に時間を空けるだけでなく、別れの原因を改善したり、相手の気持ちを思いやるための時間です。

彼の気持ちをちょっと軽く考えすぎていたのではないでしょうか。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です