元カノとの復縁体験談

突発的な感情で別れ…意地を捨てて復縁!

 

突発的な感情で別れ…意地を捨てて復縁!

 

要点まとめ

好きだからこそ心配して過干渉になってしまうことはよくありますよね。

意地を張らずに復縁に向けて話し合う二人ですが、大事な・・・

 

別れてしまった理由は?

お互いが浮気の疑いなど不信感を持ち過ぎていて、ちょっとした異性との交流に対して敏感になり過ぎていました。

ある日僕が職場の飲み会がある事を伝えると、どうせ合コンでしょ?くらいの事を言われて、頭に来てこんな関係ならもう別れようと言ってしまいました。

 

冷却期間をどれくらい取りましたか?

3ヶ月

 

復縁の為にどんなアプローチをした(された)か?

そもそもお互い不信感を持っていたのはやはり好きである気持ちの裏返しであり、それは理解していました。

別れてから2ヶ月間は一切連絡を取っていなかったのですが、自宅に彼女の置いていった荷物があったため、それを処理するための連絡をしました。

久しぶりに声を聞いて嬉しくなってしまい、お茶でも行こうと誘いました。

その連絡から2日後にお茶をして、付き合っていた当時の話をしました。

どちらも疑い過ぎてて本当に悪かったという気持ちであり、謝り合いました。

数日後に彼女から連絡が来て、御飯に行こうと誘われました。

 

結果はどうなりましたか?

唐突に誘われたため、復縁の可能性を強く感じたのですが、いざ会ってみるとなかなかその話にはなりませんでした。

気持ちの抑え切れなかった僕は、以前のような関係にはしないと強く伝え、復縁を求めました。

 

復縁が成功したor失敗した要因はなんでしたか?

復縁しようという話の前に、お互いが不信感を持ちすぎる原因などについて深く話し合いました。

好きの裏返し…というだけでは現実に付き合いは上手く行きませんので、どうしたら良い関係が作れるのか?について考えて意見を出し合いました。

感情論ではなく、出来る限り論理的に心理を考察するような話をした事で、やり直したら上手くいくかもとお互いが思えた事が復縁に繋がったんだと思います。
 

感情的になって同じことを繰り返さないために、しっかりと話し合いができたのは良いですね。

二人が前向きに二人の将来について考えたのですから、きっと幸せな復縁ができたのだと思います。