元カレとの復縁体験談

遠距離のまま気がつけば復縁していた話

 

遠距離のまま気がつけば復縁していた話

 

要点まとめ

彼にいろいろ不満が溜まって別れてしまったようです。

半年の冷却期間で彼はしっかりと・・・

 

別れてしまった理由は?

別れた理由は、彼が連絡がマメに取れるタイプではなく、付き合っているのにもかかわらず既読スルーのまま日付が変わることが多々あったこと。

お金がない、が口癖で誕生日もクリスマスもプレゼントなし、ディナーの予約もなしなのに時々長期で海外に一人旅に出かけていくお金はあることに不満があったためです。

 

冷却期間をどれくらい取りましたか?

半年間

 

復縁の為にどんなアプローチをした(された)か?

東京と大阪の遠距離恋愛だった彼とは、別れる際にこれからは良き友達で、と言ってはいましたが、半年間こちらからは全く連絡しませんでした。

この半年の間に私は新しい恋をはじめようとしましたがうまくいかずちょうど何人か連絡を取っていた相手とも進展しないな、と思っていた頃、電話がなりました。

私は彼の番号を消していなかったので、彼の名前がスマホに表示されれば出なかったかもしれません。

出ないという選択ができるようにあえて番号を消さずにいたのです。

その電話は名前が表示されておらず番号のみの表示だったので、登録をし忘れている知り合いからだと思い電話に出ました。

すると電話の相手は「誰だかわかる?」と聞いてきました。

私はすぐには彼だと気づかず困っていると、「先日の仕事の件なんだけど・・・」と言われ一瞬焦りましたが、私は関西で働いていたので上司に標準語の人はおらずすぐに会社の人ではないと気が付きました。

そしてこんなイタズラをするのは元彼だ、と気がついた時には思わず笑ってしまいました。

私が電話に出ない可能性を考え、友人の携帯からかけたそうです。

それからたわいない近況報告をし、電話を切りましたが、その日をキッカケに日常的にメールや電話をするようになりました。

話していると楽しく付き合っていた時に戻ったような感覚がありしだいに連絡回数が増え、気がつけば付き合っていた時と同じような連絡の取り方になっていました。

そんなある彼が大阪に出張で来るから食事に行こうと言われ、その席で復縁の話をされました。

 

結果はどうなりましたか?

この半年で仕事が落ち着いたから連絡をマメに取れるようになったこと、これからはお金も貯めるし私の願いを叶えで喜ばせたい、という旨の話をされました。

私としては、この2点が不満で別れていたのでそれらが解決されるのであれば楽しく付き合えると思いました。

彼との会話が楽しいことは日々の電話やメールから確信していたので復縁することを決めました。

 

復縁が成功したor失敗した要因はなんでしたか?

嫌だったこと気持ちが薄れるだけの半年という冷却期間があったこと。

知らない番号から、いたずらっぽく電話がかかってきたことで久しぶりの電話に出る結果になったこと。

すぐには復縁を迫らず、友達としてかな?という曖昧な関係のまま連絡の頻度を増やすことで自然と付き合っていた時の楽しさを思い出したこと。

復縁を迫る際は、過去に別れることとなった要因を改善できることが明確に伝えられたことです。
 

復縁したのには幾つもの要因があったようですが、適切な冷却期間とその間に別れの原因を改善したことですね。

最初のアプローチに賛否はあるかもしれませんが、彼は復縁の為にきちんと努力してきたのですね。