元カレとの復縁体験談

復縁は、双方の意思があってこそ成功する

 

復縁は、双方の意思があってこそ成功する

 

要点まとめ

自分に自信がないからか以上に嫉妬深い彼。

なんとか別れたものの、ストーカーまがいの復縁アプローチが始まり・・・

 

別れてしまった理由は?

別れた相手は、とても嫉妬深く、自分に自信がない人でした。

そのため、私が異性と話をするたびに「さっき話をしていた男は●●(私の名前)を好きに違いないから、今度話しかけられたら無視をして。」と何度も言ってきました。

別れた相手にとって、私が言葉を交わしてもいい異性は、別れた相手の知人であって、恋人がいる人に限定され、とても窮屈でしんどい思いをしました。

そのため、嫌気がさして、私の方から別れ話を持ち出し、散々話し合った結果、ようやく別れることができました。

 

冷却期間をどれくらい取りましたか?

冷却期間が長くても相手が復縁する意思がなかったら意味がない。

 

復縁の為にどんなアプローチをした(された)か?

別れた相手は、私と復縁をするために、必死でした。

とにかく、別れた直後は、毎日何十回も電話やメールが来て「復縁したい」の一点張りでした。

別れた理由が理由だったので、私としては「やっと別れることができたのに、復縁して地獄のような想いを再びしたくない」と思ったため、断固として復縁は拒否しました。

そのうちに、相手も私の意思の固さを感じ取ったのか、別れてから1カ月くらい立つと特にアプローチはしてこなくなりました。

相手からのアプローチが無くなってから、すぐに私は2ヶ月間の海外旅行に出かけ、戻ってくると、別れた相手から、新しい彼女ができたと連絡がありました。

あんなにしつこかったのに、わずか3カ月で私への思いを断ち切ることができたと思い、断固として復縁を拒否してよかったと思い、相手へ心から祝福をしました。

すると、別れた相手は、新しい彼女は、私が嫉妬するために、あえて付き合った遊びだといい、泣きわめきながら復縁を求められました。

案の定、私は復縁を断りました。

その後、約1カ月ほどすると、私の自宅の前に別れた相手と、新しい別の彼女が居て、再び新しい恋人ができたと紹介されました。

「よかったね、今度こそおめでとう」と言うと、その場で別れた相手は、泣き崩れ、「やっぱり●●(私の名前)以上の女性はいない。どうしても復縁してほしい。復縁してくれたら、何でもする。」と言われ大泣きされました。

近所の目もあり、恥ずかしいので、とりあえず私は他人の振りをしながら自宅に入りましたが、マンションの前で、別れた相手は泣き崩れたままでした。

 

結果はどうなりましたか?

そのような事件が1カ月事に起こり、恐怖を感じ、警察に相談しようかとも思いましたが、私が海外に移住することになったのと、別れた相手が、別の都道府県へ就職したことがきっかけで会うことが無くなりました。

もちろん、電話番号も変え、メールアドレスも変え、相手からの連絡は一切着信拒否し、郵便物も届かないようにしました。

 

復縁が成功したor失敗した要因はなんでしたか?

復縁が成功するかしないかは、復縁を求められる方の意思次第だと思います。

「絶対に復縁しない」と覚悟している相手であれば、まずは、身近な友達に戻るなどの距離を置きながら、相手を支え、辛いかもしれませんが、相手に恋人ができたら祝福し、恋人とトラブルがあったときに支えるなどのアプローチがいいのではないでしょうか。

いくら復縁を強く願っていても、相手が「復縁をしない」と言っている間は、適度な距離を置いておかないと逃げられるだけだと思います。

私の場合、結果としては最悪な別れ方でしたが、もう少しましな復縁アプローチだったら、金輪際関わりたくない、警察に届けようと思うほど嫌な思いはしなかったと思います。
 

別れたくない。すぐに復縁したいという気持ちはわかりますが、泣いて喚いて復縁できるはずもありません。

とにかく復縁を焦る人は、その復縁アプローチ自体が独りよがりになってしまっていると気付きましょう。

いったん冷静になって、別れの原因を見つけ、それを改善するところから復縁は始まります。

何から始めていいかわからないという人は、何件もの復縁を成功させている人の復縁マニュアルなど参考にしてください。